2014年02月28日

入院4日目 2月27日

2月27日 木曜日

DSC_0280.JPG

『ママちゃんたら ご飯が遅いですよ!』

「ごめんね〜〜〜」

皆さん、こんにちは〜仁王立ちでママちゃんを
出迎えている…ひめです

朝ご飯ね〜ゲボってしちゃったんだよ〜
ひめね、口がキレイって言うらしいだけど〜
ご飯とかおやつとかはひめが決めた人以外からは
貰わない主義なんだよね。。。

前の日の夜にナケナシのンコしちゃったから
朝は超お腹すいてたんだけど〜
看護師さんからご飯貰うから超ドキドキで。。。
でも、勢いよく食べるでしょう〜
だからゲボしちゃうよね…鼻ペチャ犬の宿命って言うのかな〜

でも、状況が状況だからね。。。
ママちゃんが病院に向っている途中に先生がママちゃんに
電話してくれたみたいで〜ママちゃんは大急ぎでご飯を
届けてくれたみたい。。。でも 遅いですよ!!!

早速、遅めのお昼ご飯をママちゃんのお手手から食べてね
満足満足だよ〜もちろん、ゲボなんてしなかったよ

その後、ママちゃんは泌尿器科の先生とお話をしに行って
ひめの状況説明とどうしてこうなったとか。。。
トコトン突き詰めたみたいだよ

面会時間が過ぎてもママちゃんは先生と話していて
戻ってこないし…今日はママちゃんの抱っこなしなの〜
って思っていたらやっと戻ってきてくれて
少し早いけど…夜ご飯もママちゃんに食べさせて
もらったんだ〜

DSC_0286.JPG

そのあと、ママちゃんのお膝の上でマッタリしてね〜
「早くおウチに帰りたい」って訴えたんだけど
今日の夜にお腹の中に入っているカテーテルを外して
シッコの確認してから。。。
明日中におウチに帰れるかは明日のお昼に決定するんだって

ママちゃんが帰る時ひめにこう言ったの。
「ひめちゃん、自力でしっかりオシッコ出すんだよ!
あとはンコ食べないようにね!」。。。ってね


ひめ


どう考えても目の手術でなぜ膀胱?
先生の説明を聞いても正直すべてを納得したワケでは
ありません。しかし、こうなってしまった以上
ひめの現状を理解したうえで今後の事を前向きに考えなければ

今日は泌尿器科の先生の説明がありました
穴の開いた膀胱と縫い合わせた状態の膀胱の画像
そして、ひめの腸の画像も見ました

泌尿器科での手術ならば手術前には必ずエコーをかけて
お腹の中の状態をしっかり調べてから手術に入るそうですが
ひめの場合は眼科ですから…手術前にお腹にエコーを
かけるワケもありませんし。。。
なので今となっては全て仮説でしか説明はできないわけで…

前日 水曜日に病院の院長とも話をしましたが
泌尿器専門医ではないので専門医とは全く違う仮説を聞かされ
正直、不安の上塗り…な気持ちに。。。

私自身、分からない事もたくさんありますから
分からない事は徹底的に聞いて
先生も分かり易く答えてくれたので
昨日の不安な気持ちは少し解消されたかな

今後、起こりうる臓器へのダメージを含め
しっかり、ひめを管理しなきゃ。

ひめは繁殖リタイヤ犬。。。
決して良い環境で過ごした子ではありません
なんせ、保護当初は現在の半分の体重でしたから
正直、生きていてくれたのが奇跡な子でした

なので、ひめを預かった時から
ひめの食事にはとても気を使いました
実際、普通に家庭犬と育った同世代のワンと
比べたら
早いうちから過度な繁殖を繰り返されていたワケ
ですから
臓器年齢は苦労した分かなり弱っている
であろうことは分かっていましたし。。。

実際、今日の説明、臓器の画像を見ながら
食の大切を実感しました

考えを突き詰めてしまうとひめを金儲けだけの為に
良いように利用して放棄したブリーダーへの怒りに
なってしまうので。。。
過去は振り返らず! 今!そして これから!

血液検査的にも問題はないので
目の状態も日に日に良くなっています
ひめの体は正常に戻りつつアル事の証明ですね

明日…退院できるといいけれど

ひめ〜ちゃんと自力でシッコするんだよ〜
それとンコ食べちゃダメだぞーーー

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村

















ニックネーム MIKI at 01:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月27日

入院3日目 2月26日

皆さん、ご心配おかけして ごめんなさい

入院生活3日目の ひめ です

s-CIMG6623.jpg

お目目の手術で入院したのにね。。。
こんな事になっちゃってさ〜ひめビックリしてるんだ。。。

入院1日目の目の手術…右目は機能しなくなっちゃったけど
左目は大丈夫だよ〜落ち込んで具合が悪そうに見えると思うけど
目尻を2針位縫ってあるの。ひめはドライアイだから
毎日、目薬してるんだけどお目目が大きくて出目ちゃんだからさ〜
目薬してもすぐに乾いちゃうのが悩みでね・・・・

う〜ん、プチ整形っていうのかな。。。
右目の抜糸をするときに一緒に抜糸するから大丈夫だよ〜
どんな感じになるのかな〜少しでも目薬がとどまる
お目目になるとイイね。ってママちゃんが言ってたよ

お目目の手術から24時間もたってないのに
また麻酔かけられて、今度は膀胱の手術
こっちの手術こそ命にかかわる手術だよね

何でこんな事になっちゃたのか…
ひめにもママちゃんにも分からないんだよ。。。

本当は今日退院するはずだったのにね…

ママちゃんも今は気持ちの整理をつけるのに
イッパイイッパイみたんだ〜
でもね〜病院にいるとおウチにいるより
ママちゃんを独り占めできてたくさん抱っこしてもらえるからね

26日の朝…エコー、シッコのpH 血液検査とも
正常値に戻ったの。(若干、貧血気味ではありましたが)
驚異的な回復力に泌尿器科の先生もビックリしてたよ

でね〜2日ぶり〜念願のご飯だよ〜〜〜
前もってママちゃんが病院に預けていてくれた
ママちゃんお手製のご飯。朝から食べることができたの
久々のご飯だからチョッピリしかもらえなかったけどね

午後もママちゃん面会中にご飯の時間があってね
ママちゃんがお皿を持ってくれてモリモリ食べたよ

最初は大嫌いだったカラーも慣れたし…
入院する時に持ってきた ひめの好きなハーブを
染み込ませたアロマ芳香器も大活躍で看護師さん達にも
好評なんだよ〜
入院が長引いちゃったからママちゃんが心配して
おウチからひめのステイマットとママちゃんの香りが
染みついたブランケットを持ってきてくれてね
少しでもおウチに近い環境にしてくれたの

s-CIMG6624.jpg

面会…終了時間ギリギリ。ママちゃんと離れるの寂しかったけど
ひめね〜頑張ってるから。ママちゃんもしっかりして!
ひめの想いママちゃんに伝わったかな

「明日はマグロちゃんが入ったご飯持ってきてね」

ひめ

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村




ニックネーム MIKI at 12:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月26日

覚書

2月26日 水曜日 朝

眠れない一夜を過ごし朝がやってきた

天気は確実に春に向かっている

こんなことがなかったら今頃は散歩してるかな

ワンズが汚した敷物をブツブツ言いながら

洗濯しているんだろうな


朝一番に目の手術を出頭した医師から電話があった

思っていた事を伝えた

もちろん、入院してからおこった事であるから

という事は認めているけれど 明確な返事はない

所詮、会社のような病院だから仕方がない事

なのかもしれないが 泣き寝入りはしたくない

だからと言って感情を剥き出しにして抗議することもしたくない

そんなことで体力を使うよりも、

ひめのお世話に体力を、そして全身全霊で尽くしたい

膀胱の穴を閉じる手術は終えたとは言え

体に回ったオシッコで受けたダメージ

腹膜炎や他の臓器へのダメージが怖い

これから面会に行ってきます

ひめにどんな顔をして会えば良いのか

なんて声をかけたら良いのか。。。

ひめに会いたい でも怖い

一番辛いおもいをしているのは ひめなのだから

私がシッカリしなければいけないという事はわかってる

でも、目の手術なのに 何で膀胱なの?

本当は今日退院するはずだったんだよ

気持ちを冷静に保とうと努力しても

結局、そこに戻ってしまう


ひめを元の体に戻して。。。お願いだよ



ニックネーム MIKI at 11:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

納得できない【追記あり】

ひめ嬢、24日 夜 右眼球摘出手術は無事に終わりました

目の手術なのに。。。何で膀胱に穴が開くの?

25日午後 緊急で膀胱の先端に開いた穴を塞ぐ手術をしました

前回の麻酔から24時間も経過してないのに、、、


病院に入るまではちゃんとしたオシッコをしていたのに

目の手術なのに。。。なんで管から血尿がでてるの



もう何を信じていいのか。。。。わからない



【追記】

神経が高ぶり過ぎて今夜も寝られない

私の気の緩みからひめの目を怪我させてしまったことが
一番の原因だけれども

目の手術で入院したのに、なぜ膀胱に穴が開くの?
医学知識がない人だって不思議におもいますよね

手術翌日25日の朝。。。目の手術を出頭した獣医師からの
電話。。。正直、ドキッとした
いきなり ひめが尿漏れをおこしていると

ひめはとても繊細な子なので外出時の排便排泄は
余程のことがない限りしない子なのです

ひめを病院に預ける際、その事を何度も先生に話し
オシッコの管理をしっかり頼みました
この日の朝、病院へ行く前に自宅で普段通りの
シッコをして出発しました。

病院の予約時間は朝9時でした
検査をして結果、すぐに目の手術が始まるものだと
思っていたのですが、夕方5時を過ぎても病院から
連絡がなく、こちらから電話したところ2件前の手術が
終ったところで順番待ちとのことでした

そして手術が終ったの連絡がきたのが
夜9時15分を回った頃でした

半日近く待たされるんだったら何も朝9時に
連れていかなくても。。。そう思いました

ふっと、ひめのオシッコの事が気になりました
そして一夜明けて オシッコが漏れている。の電話です
オシッコを我慢し過ぎて漏れ出ているのか
繊細な子ゆえ、ストレスでそうなっているのか
検査をお願いすることに一瞬躊躇しましたが

その後には腹水が溜まって膀胱におしっこが
流れない状態。と言われ なんだか話の内容が
ただ事ではないことと説明自体 後付すぎる感じでした
初診の際にも話し下手な先生だとおもいましたが…

そして次に獣医師は 泌尿器科で検査を。と言い出しました
純粋にオシッコを我慢して膀胱炎とは違うと思ったので
検査を依頼する事にしましたが
もう一泊入院の追加と泌尿器検査費用に◯万円かかる。と…
ようはそれを言いたかったんですよね

面会時間に病院へ行きました。少しでもひめのストレスが
軽減出来ればといつものご飯を持って

面会待ちのラウンジで待っていると眼科医がやって来て
膀胱が破れているおそれが…が言われ何が何だか
わかりませんでした
普通にオシッコが漏れているだけだと思っていたから

面会室でひめの姿を見た時は目の前真っ白
なんで管を通され血尿がでてるの?
膀胱が破れ体中にオシッコが回ってるわけですから
早い処置をしなければ命に関わる

そんなこと説明されなくても
わかることですよね。

そのまま、緊急オペに同意をし 午後3時から1時間半程で
終了しましたが、待っている間、、、
どう考えても腑に落ちない、理解出来ない
随時、いつもお世話になっている医師とも
連絡はしっかり取り合っています。
もちろん、先生も納得できない状態です

もう、何が何だかわかりません

ネットには。。。このように書かれている病院です

高度な医療サービスを提供するには、質の高い獣医師・動物看護士の存在が必須です。当センターでは、高度医療の専門獣医師育成教育を行っております。 一方で、専門性だけではなく、人間性(ホスピタリティー:思いやりの心)の育成にも力を入れております。
日本動物高度医療センターは、民間で初めての農林水産大臣指定小動物臨床研修診療施設です。

当院では、疾患動物に対する高度先進医療の提供を目指し、診断・治療方法の研究開発を行います。具体的には、ヒトで用いられている先進の医薬品、医療機器の導入をはじめ、遺伝子検査、免疫治療、再生医療などの研究課題に取り組んでまいります。



信じて目の手術をお願いしたのに、腑に落ちない説明
どう考えても納得できない膀胱の手術

裏切られた気持ちです


緊急オペのお陰で退院は最短でも金曜日に
膀胱の穴を塞いでも繊細なひめにどこまで耐えられるか
それを思うと気持ちの持って行き場がなく

ひめに謝っても謝っても。。。

あああーーーもう嫌だーーーーー

















ニックネーム MIKI at 00:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月23日

明日から2泊の予定で…

こんにちは〜ひめです!

2014-02-23-15-03-48_deco.jpg
ひめね…19日の水曜日に妹のぶーと激しくどんっ(衝撃)
右目負傷しちゃったんだ。。。
急いでいつもお世話になっている病院へダッシュ(走り出すさま)
元に戻せる状態じゃなくて、そのまま医療センターへダッシュ(走り出すさま)
検査の結果、明日の月曜日に手術することに…

19日の日は家に戻ってこれて
今は8時間おき10分間隔の点眼と朝晩の投薬生活してるの

ママちゃんったらね、事あるごとに…
ごめんね、ひめちゃん、ごめんね…って
泣き通しなんだよ。。。

ひめ、大丈夫だから!ママちゃん泣かないで
ってママのお顔に体をスリスリしてるんだけどね
涙…乾かないんだよね。。。犬(泣)

明日、頑張ってくるね!    ひめ







続きを読む
ニックネーム MIKI at 15:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月21日

晩酌のオ・ト・モ

こんにちは〜今日も元気な ひめ で〜するんるん

ひめね〜マグロちゃんが大好物なの〜

夜ご飯のトッピングはマグロちゃ〜〜〜ん

s-CIMG6621.jpg

ラッキーハートたち(複数ハート)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

でもね…マグロちゃんって事は。。。

s-2014-02-21-22-59-37_deco.jpg

ママちゃんの晩酌のお相手なんだよ〜

たまーに『ひめちゃんはもう食べたでしょう!』

s-2014-02-21-23-03-11_deco.jpg

。。。とか言いながらマグロちゃんのお裾分けがあったりグッド(上向き矢印)

でもね、ママちゃんってね〜酔っぱらうとクドくてさ〜

時々、寝たふりしたりするんだけど〜〜〜

晩酌にお付き合いも結構シンドイんだよね犬(泣)

ひめ
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村





ニックネーム MIKI at 23:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月20日

アルお兄ちゃんとママちゃん

こんにちは〜ひめです

えーとね、昨日19日はね〜
大好きなアルお兄ちゃんとママちゃんの誕生日だったの

s-CIMG4442[1].jpg

でもね〜昨日は昼から夜までバタバタしちゃってね
お誕生日のお祝いは今日になったんだ〜

ひめはスイーツ担当したんだよ〜

s-CIMG6602.jpg

アルお兄ちゃんが大好きだったカボチャがたくさん入った
蒸しパンだよ〜〜〜

アルお兄ちゃんにお供えしてからね
早速、味見させてもらったんだ〜

s-CIMG6607.jpg

s-CIMG6613.jpg

ガブリンチョ〜犬(笑)
超美味しかったよ〜るんるんグッド(上向き矢印)
夜ご飯も超〜楽しみ〜〜〜るんるんるんるん

ママちゃんったらね、昨日起きた出来事にね
かなり落ち込んでるんだよ…
ひめが元気つけてあげないとね。
ひめは元気モリモリだから心配しないで。。。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村




ニックネーム MIKI at 16:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする